M u s t a r d     服 と 空間                                                     

 

 

  

 

 

 

M u s t a r d  企画展

  ” drop 

2013.4.25(Thu.)  -  5.7(Tue.)  

 

11:00-1900

(  tue. ~18:00    thu. 13:00~    close  5/1  )

                 ※  5/6の通常営業は、17:00までとさせていただきます。               

                                       

             at   M u s t a r d  1F  

                                               &  3F 「 3rd. 」

 

 

 

 →→ 展示の様子 など  

img1.gif

 

 M u s t a r d のイメージの根底にある

”  ” をモチーフにした   M u s t a r d 定番 の バッグ

 drop   

 

今展示では、それぞれの作家に、

それぞれの drop   」の制作を依頼。

それらを展示・販売致します。

 

 

 

 企画展 参加予定の作家

               

                 atelier KUSHGUL  ( 手織り布 )

            a  [スモールエー]   ( ニット )

                                         daska  ( 衣服 )     

                                           Dim Light  ( パッチワーク )

              

                  Mumu Funaki  ( 絵画 )

 

 

渥美幸裕 ライブ

(  thirdiq / Conguero Tres Hoofers  )

 

2013.5.6(Mon.)

                                19:00  開始  ( 約40分間 )

                                     チケット ¥1,5001ドリンク付・要予約       

                                                   at    3F 「 3rd. 」

 

 

 

 

ご予約は、TEL  075-344-2455

                                           または、Mail  mustard@mustard-3rd.com  まで  

atu渥美 幸裕
     ( thirdiq  /   Conguero Tres Hoofers )

    ギタリスト・プロデューサー

 

      2002

    若干19歳でライブギタリスト、スタジオミュージシャンとしてのキャリアをスタート。

    沖野修也、テイ・トウワ、さかいゆう、DJ KAWASAKI など

    様々なアーティストのレコーディング、ライブ現場で活躍。

 

      2007

    自身のプロジェクト thirdiq(サーディック)を始動、

      1stアルバムmonologueをリリース。

    同アルバムの楽曲はリビングレジェンド・サーファー、ジェリー・ロペスの

    ライフスタイルを追いかけたドキュメンタリー映画

   「 The Cleanest Line 」に使用された。

 

      2009

    作家伊坂幸太郎原作の映画「ラッシュライフ」の音楽を担当するなど多方面で活躍。

 

      2010

    アコースティック・プロジェクト Conguero Tres Hoofers を始動。

    アコギ、タップ、パーカッションという異色の編成で変幻自在なグルーヴを産み出す。

    シンプルな楽器と体を使ったフィジカルなライブ・パフォーマンスが話題となり、

    アルバムリリース前にFUJI ROCK FESTIVAL10、

     GREENROOM FESTIVAL10に異例の出演を果たす。

 

     2011

    Conguero Tres Hoofers1stアルバムをリリース、

    iTunes Music Storeのジャズチャートで1位を記録。

今展示のテーマ  ” drop  

その言葉からイメージされた

  

atelier KUSHGUL 

 a  [スモールエー]

 daska 

によって制作された衣装

 

 それをまとい  紡ぎ出される音

 

それらが混ざり合う空間

 

どうぞ体感下さい。   

 

 

 

 TOP ページへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

     

  

 

以前の

  M u s t a r d  より

 

→→ 展示のお知らせ

→→ 入荷のお知らせ

→→     その他