2019 126日(土

 

 

               新入荷製品のご紹介

 

 

                 今シーズンから、

 

    新たにお取り扱いをスタートするブランド

 

           「 Vlas Blomme  」から

 

  早速、2019春夏の新入荷製品が届いています。

 

 

 

ベルギー フランダース地方の言葉、フラマン語で

 

  「 リネンの花 」を意味する Vlas Blomme。

 

 

                  数世紀に渡り、

 

      リネン産業の中心地として栄えてきた

 

     ベルギー コルトレイクのリネンを使用し、

 

           洗いざらしの生地が心地良い、

 

        リラクシングベースなスタイルを

 

              提案するブランドです。

 

 

 

 

               自社開発の糸を使い、

 

         オリジナル性の高い生地を開発し、

 

                 着心地重視で

 

     着用、洗濯を繰り返すほどに身体に馴染む、

 

             生地感の製品が特徴です。

 

 

 

             そして、その中でも特に、

 

          世界で最初に開発したとされる、

 

          リネン100%のカットソーは、

 

        風合いがよく、柔らかな肌触りが

 

           とても魅力的なアイテムです。

 

 

 

 

      写真は、そのコルトレイク リネンを

 

   100%素材に使用したカットソー生地の

 

           カシュクール カーディガン。

 

 

 

             一見、無地に見えますが、

 

  よくみると細かなタックステッチの編み柄があり、

 

             リネンの質感と相まって、

 

 豊かなニュアンスの感じられる生地になっています。

 

 

 

       春のスプリングコートのインナーから、

 

     夏場は、Tシャツやタンクトップの上に

 

        羽織りものとして、長い期間着られ、

 

        使い勝手のとてもよいアイテムです。

 

 

 

            色は、ライトグレーと

 

   緑がかったブルーの2色展開になっています。

 

 

 

 

   ( 写真、一番上は、展示会の際に頂いた

 

           コルトレイク リネンの束。

 

             これに触れるだけでも、

 

             艶やかで 繊維が細く、

 

        滑らかな質感がよくわかります。)

 

 

 

 

                Vlas Blomme

 

               カシュクール カーデ

 

          col : L.Gray  /  Dull Blue

 

                  linen  100%

 

                   ladies M

 

                ¥ 22,000- (+tax)

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           2019 119日(土

 

 

               新入荷製品のご紹介

 

 

        兵庫県西脇市の播州織のブランド

 

             「 hatsutoki  」から

 

    2019春夏の新入荷製品 第一弾その

 

 

 

                 先日に引き続き、

 

  定番のWフェイスの布地を使用したシリーズから、

 

 本日は、八部袖のギャザーシャツご紹介致します。

 

 

   コチラも、今までツイルやポプリンの生地で

 

              制作していたものを  

 

      今シーズンは、Wフェイスの布地で制作。

 

 

 

     スッキリとしたスタンドカラーの印象と

 

        肩や後身頃に施されたギャザーの

 

        丸みのある柔らかなフォルムとの

 

           差し引きのバランスが絶妙で、

 

                チュニック同様に、

 

        肌触りが滑らかで、落ち感のある

 

           Wフェイスの生地の質感が

 

      シャツの形にとてもフィットしています。

 

                

 

          また、一枚の布で表裏の違う

 

           バイカラーになっているので、

 

        初夏等、少し暑さの感じる季節には、

 

   袖を折り返して、着用頂くのも良いと思います。

 

         

 

 

                 コチラも同じく、

 

       色は、奥行きのある 薄いグレーと

 

             ネイビーの2色展開です。

 

 

 

 

 

 

                  hatsutoki

 

           W-face  band-collar shirt

 

              col : s.gray  /  navy

 

                   cotton  100%

 

                    ladies M

 

                 ¥ 18,000- (+tax)

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           2019 117日(木

 

 

               新入荷製品のご紹介

 

 

       兵庫県西脇市の播州織のブランド

 

  「 hatsutoki  」から2019春夏の製品が

 

              早速、届いています。

 

 

 

       100番単糸という細番手の糸を

 

     空気を含ませるように2重織りにした

 

               hatsutokiの中でも、

 

  定番のWフェイスの布地を使用したシリーズから、

 

     本日は、ドロップショルダーでゆったりと、

 

   通年的に着られるチュニックをご紹介致します。

 

 

 

  今まで、プルオーバーで制作していたタイプを

 

    前開きで着られるタイプにマイナーチェンジ。

 

 

        肌触りが滑らかで、落ち感のある

 

           Wフェイスの生地の質感が

 

        ゆったりとしたチュニックの形に

 

           うまく落とし込まれています。

 

    

 

    羽織ものとしても、使い勝手もしやすくなり、

 

      また、ウェストに付いた紐を前で結んで、

 

             シルエットの調節も可能。

 

 

 

             一枚の布で表裏の違う

 

           バイカラーになっているので、

 

        初夏等、少し暑さの感じる季節には、

 

   袖を折り返して、着用頂くのも良いと思います。

 

 

                  ポケット付き。

 

 

       色は、奥行きのある 薄いグレーと

 

             ネイビーの2色展開です。

 

 

 

 

 

 

                  hatsutoki

 

                 " W-face  tunic

 

              col : s.gray  /  navy

 

                   cotton  100%

 

                      ladies M

 

                 ¥ 22,000- (+tax)

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           2019 112日(土

 

 

             オリジナル製品のご紹介

 

  

                   引き続き、

 

      手織り布作家 atelier KUSHGULの

 

       新作テキスタイル" mosaic "を

 

         使用したシリーズ その△任后

 

 

 

       本日は、大中小3サイズで制作した、

 

                ポーチをご紹介。

 

 

         これまでは、どちらかと言うと、

 

        触り心地の柔らかな布を織って

 

       ポーチ等小物を制作していましたが、

 

         こちらも、ポシェットと同じく、

 

        道具としての使用に耐え得るよう、

 

             タコ糸×コーマ糸の

 

      しっかり感のある布地で制作しました。

 

 

 

        また、通常制作していたものより、

 

             マチをしっかりととり、

 

     ぽってりとした見た目もさることながら

 

        よりたくさんの容量が入る仕様に。

 

 

            カラーは、生成りの他に、

 

     よこ糸にリネンを織り込んだグレーと

 

    コーマ糸を蘇芳で染めたピンクがあります。

 

 

 

               ファスナーの色も、

 

       今までの鈍い色合いのものではなく、

 

          生成りとピンクにはゴールド、

 

         グレーにはシルバーを合わせて、

 

           少しクリーンなイメージで。

 

 

 

 

                atelier KUSHGUL

 

                 " mosaic " pouch

 

              col : white / pink

                   (cotton  100% )

                           gray

              ( cotton  60%  linen 40% )

 

                S ¥ 2,200- (+tax)

 

                M ¥ 2,800- (+tax)

 

                 L ¥ 3,800- (+tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

           2019 110日(木

 

 

             オリジナル製品のご紹介

 

 

                新しい年になって、

 

            もう10日程経ちましたが

 

    また、少しずつ製品のご紹介をさせて頂きます。

 

 

  

        本日は、M u s a r d 3F アトリエの

 

        手機を使い、布を織っている布作家 

 

      atelier KUSHGULの新作製品のご紹介です。

 

 

 

    たて糸とよこ糸の組み合わせで織られる組織柄。

 

        今回、その繰り返しと変化で生まれる

 

     静かな陰影でモザイク模様の布を織りました。

 

 

 

              写真は、その布地を使い、

 

       ゴールドやシルバーの金属性のボタン

 

     (種類は様々です。)をポイントに使用した、

 

                  ポシェットです。

 

 

       長財布が入れられるサイズ感のものから、

 

 スマートフォンがスッポリと入るサイズ感のものまで、

 

        大小様々なサイズ感で制作しています。

 

          ( 現在、写真の3サイズ展開。)

 

 

                  冬場や春先には、

 

   コートのインにアクセサリー的に合わせるのも

 

                   おススメです。

 

 

         また、素材は、たて糸に綿のタコ糸、

 

     よこ糸に綿のコーマ糸を使用して織っており、

 

       コーマ糸の微妙な光沢感がありながらも、

 

           カバンとしての使用に耐え得る、

 

             しっかりとした素材感です。

 

 

 

 

                atelier KUSHGUL

 

                " mosaic " pochette

 

                  cotton  100%

 

                 col : white

 

                S ¥ 4,600- (+tax)

 

                M ¥ 7,000- (+tax)

 

                 L ¥ 7,500- (+tax)

 

 

 

 

 

 

 

           2019 1月 3日(木

 

 

            2019年営業スタート

 

 

      新年 明けましておめでとうございます。

 

 

           本日より、M u s t a r d の

 

      2018年度の営業をスタート致します。

 

 

 

  人間、欲深いもので、こういったタイミングに

 

  あれしたい これしたいと色々考えてしまいます。

 

 

                 欲というものは、

 

   あまり言葉として良いイメージがありませんが、

 

               良い捉え方をすると

 

    とても強いエネルギーにもなり得るものだと

 

                     思います。

 

 

 

              その欲が推進力となって、

 

             また、一年が終わった時に、

 

         ” あれしたい これしたい ”が

 

             少しでも形になっていれば。

 

 

        と、欲ばりの宣言みたいになりましたが、

 

         本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

      写真は、大阪 貝塚市の水間観音・三重塔

      

 

       old ←←   →→ new

           →→→ top ページへ  

 

                   

                      M u s t a r d - 3 r d

                        way in the form of cloth

        

                       open

    11:00 - 18:00

    

 

         

            1の休業日  

             1(tue.) 2(wed.)

           9(wed.) 16(wed.)

          23(wed.)   30(wed.)

   

           2の休業日  

             6(wed.)   13(wed.)

           20(wed. ) 27(wed.)

 

        ※ 他の日程は、

        通常通り営業致します。

   

 

        →→ next exhibition