exhibition schedule

 

 

 

                 susuri

    2016  A/W  "  interval  "  exhibition 

(  men's & ladies clothes   / 展示・受注会    ) 

     2016.4.21(thu.) - 4.26(tue.)

                11:00 - 18:00

 

              at   M u s t a r d    3F

 

 ※   デザイナー在廊予定日   4/24 

             

     ※ 4/21(thu.)は、営業致します。 

 

     

    

    interval

 

  旅の記憶はだんだんと遠く薄ぼんやりとしてはっきりしなくなり、

  やがて霧のように揺らいだまま曖昧に脳に張り付いていきます。

  時々ふと鮮明に思い出したり、すっかりと忘れてしまったりしながら。

  時間や場所の間隔、共通感覚のすき間、イメージの隔たりなど

  色々なあいだを考えました。

 

  前期の旅行のテーマを引き継ぎ、

  想像や憧れのイメージと重ねて日常と非日常のはざまを探った今期は、

  実際に訪れたイタリアの記憶に、

  MARIO GIACOMELLIのイタリアの素朴で閉鎖的な日々を捉えた写真からの想像を加え、

  シャツとワンピース、コートとシャツ、

  チュニックとワンピースなどどちらともとれる形、

  メンズとレディース、モダンとヒストリカルなど反する

  “間の感覚を1つの服に落とし込みました。

 

  土や壁の印象の茶色からベージュ、木々や冬の大地のカーキに、

  ワインのようなボルドーを挿し色にしたカラーパレットで、

  オリジナルカラーにしっとり染分けた綿、

  ふっくら織り上げる綿を使用したキルティング、

  千鳥やヘリンボンなど軽いウール麻と上質なメルトンで構成しました。

 

                                  2016 A/W テーマ説明文より

 

                   

                   今展示は、

     デザイナー 齋藤龍也さんが手掛ける

           洋服のブランドsusuri

          2016秋冬もの の受注会になります。

 

    ゆったりとした 3Fのギャラリー空間で      

      ひと足お先に、次シーズンの洋服を

        御覧頂ける機会となっております。

              どなたも大丈夫です。  

  サンプルを御覧頂き、オーダーを承り致します。

    

             オーダー頂いた洋服は、

      それぞれ数カ月後のお渡しとなります。

                 (郵送可)

 

 

               2016 S/S exhibitionの様子

 

        ※ お支払いは、オーダー頂く際、

 商品代金の全額もしくは、内金として半額以上

    ご入金いただく形とさせて頂いております。

              クレジットカード可。

 

                                               →→→ gallery schedule top   

 

                   

                      M u s t a r d - 3 r d

                         way in the form of cloth

        

                     open

11:00 - 18:00