about

form of cloth = form of soul

例えば、シルクという素材のもつ、自然で上品な光沢感や、滑らかで人肌の感覚に近い、肌理の細かさ。または、オーガニックコットンの見た目にも優しく、日常使いしたくなるソフトな触り心地。あるいは、着用するごとに身体に馴染む、リネンのザックリとした豊かな風合い。 など・・・

特に、素材感・質感に魅力を感じる ”布ありき”の視点から、洋服や小物などの製品セレクトをしています。

また、3Fのアトリエにある手機で、布地を織ったり、天然染色によるオリジナル製品の制作も行っています。

それら布地の在り方が、この場所にとって(来られる方にとって)、自然であり、必然的であるよう、製品を取り揃え、又、制作していきたいと思っています。